最新PCX JK05/JK06/KF47のパーツはこちら

【レビュー】想像以上に良かったOGKジェットヘルメット|KABUTO EXCEED CLAW(エクシードクロー)

KABUTO EXCEED CLAW
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

ヘルメットはアライかSHOEI

7年ぶりにライダーに復帰した管理人です。

学生時代にバイク用品店でアルバイトをしていたのですが、担当していたのは、所謂バイクの車両向けの製品やカスタムパーツを除くバイク用品でした。
例えば、ヘルメット、ジャケット、グローブ、キャリアやバッグ類などです。

当然ながら代理店を通じて、ヘルメットに関する専門的な情報が随時入ってきますので、当時はなかなか詳しかったと思います。

あれから〇〇年が経ち、今のヘルメット事情は全く把握していませんでしたが、昔の仲間に聞いたら、今もアライとSHOEIのツートップは変わらず、な様子ですね。(日本市場では、という話です)

ファッションの一環としてバイクに乗る層もいると思いますし、学生の頃の私は完全にファッションな層でした。

しかし、バイク用品店でアルバイトを始めて、ヘルメットに関する専門的な知識を身に付けた私は、所有するならアライかSHOEIのヘルメットだな、と強く思うようになりました。

なので、SR400の時も、グランドマジェスティ400の時もアライを使っていました。

今回は、悩んだ結果、アライのジェットヘルメットに決めたのですが、在庫なしとのことで注文して入荷待ち。


追:2020年末に無事Araiのジェットヘルメットを購入しました!

ちなみに納期未定、、、ってことで、取り敢えず間に合わせで使うヘルメットを探すことにしました。

セカンドヘルメット探し

悩んでいたSHOEIのジェットヘルメットにしようかと思いましたが、価格が高いので二の足を踏んでしまったというところです。

もう少し安い価格帯で、セカンドヘルメットを持つイメージに修正してみていたところ、このOGKのKABUTO EXCEED CLAWが気になった、というわけです。

私の時はOGKのフルフェイス、ジェットヘルメットでまともなものはなかったですし、私がいた店では子供用のヘルメットくらいで、大人用のヘルメットは在庫していませんでした。なのでOGK KABUTOは初体験です。

ってことで、ポチっと購入しました。

KABUTO EXCEED CLAWのレビュー

内装

想像以上にしっかりとした造りで非常に驚きました。
25,000円(実売)でこれならコスパ良きですな~。

デザインもなかかなかカッコ良いです。

んで、内装の話。
ほほパッドはやや厚めな印象です。SHOEIというよりアライに近い感覚。
痛いということは全くないですが、しっかりとホールドしてくれて、信頼出来るパッドですね。
フィット感は相当良いですよ、これ。

チークパッドはメガネ対応です。普段はコンタクトレンズですが、試しにメガネでこのヘルメットを使ってみましたが、問題なく使用できました。
メガネ使用中に頬が痛くなることもありません。

内装は取り外して洗濯可能


頭頂部のパッドとほほパッド、それからあご紐部分を取り外して洗濯することが出来ます!
洗濯する時はネットに入れて普通に洗濯機で洗ってます。
乾燥は風通しの良い日陰干しがベストですが、我が家は良い場所が無いので浴室乾燥機で乾燥してます。


頭頂部のパッドとほほパッドははめ込みボタンで留められています。

あご紐のバックル


https://www.ogkkabuto.co.jp/
差し込みのラチェット方式で簡単に顎紐を留めることが出来ます。
外す時は赤いレバーを上方向に引っ張るだけ。

着脱が簡単で有り難い構造です。

シールドの風切り音


https://www.ogkkabuto.co.jp/
あごまでしっかりカバーしてくれるシールドと、スモークのインナーサンシェードが装備されているので、日差しが眩しい時も全く問題なし。

一方、シールドでいうとマイナス評価は風切り音です。
なかなか気になるレベルですね~。PCXの速度域でこれなので、ビッグバイクの方なんかは気になる人も多そうな印象。

うるさいので幹線道路以外はシールドを上げて走っています。

シールドの曇り

冬はどうしてもシールドが曇りますね。
曇り止めのピンロックシートはあった方が良さそうです。
(品番でいうとSAJ-PがEXCEEDに対応しています)


https://www.ogkkabuto.co.jp/
定価3,000円(税別)、アマゾンなどでは実売2,100円程度で販売されています。
(価格調査2021年1月18日)

created by Rinker
OGK KABUTO(オージーケーカブト)
¥2,018 (2022/12/09 15:39:32時点 Amazon調べ-詳細)
ベンチレーション


https://www.ogkkabuto.co.jp/

速度が低いからか、ポジションなのか、良く分かりませんが、ベンチレーションがあるのかないのか分からんレベル。
今は冬なのでベンチレーションについて全く気になりませんが、夏場のロングライドなんかは気になりそう。

インナーサンシェードは有難い


https://www.ogkkabuto.co.jp/
太陽光が眩しい時ってあると思いますが、KABUTO EXCEED CLAWはインナーサンシェードが標準装備されています。
所謂スモークのシールドがセットされており、例えば夕陽が眩しい時だけスモークシールドを使い、やがて陽が落ちて暗くなってきたらクリアシールドに戻す、ということが簡単に出来るようになっています。
(この機能が無ければ、シールドの着脱が必要=クリアとスモークを持ち歩く必要があるため大変便利な機能といえます。または、昼夜併用できるミディアムスモークに付け替える、などの対応が出来ますが、夜間はスモークを入れたくない、といった場合には対応できません)

ソリッドカラーは26,500円だが・・・


OGK EXCEEDの単色モデルです。
ソリッドカラー:定価26,500円
グラフィック :定価28,500円
と2,000円の差です。

OGK EXCEED CLEWは塗装もGoodです!
2,000円の差であれば、グラフィックモデルの方がお買い得のような気がします。

created by Rinker
OGK KABUTO(オージーケーカブト)
¥24,980 (2022/12/09 15:39:34時点 Amazon調べ-詳細)

以上、OGK EXCEED CLEWのレビューでした。
また、Updateがあれば随時更新していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました